この時期は、二十四節気七十二候では

「鶺鴒(せきれい)鳴く」と言うそうです。

 

意味そのままに

セキレイが鳴き始めるということで

夏に北に渡っていたセキレイが帰ってくる時期だそうです。

 

 

でも?セキレイってよく見るなあと思いまして

調べたところ。

 

渡り鳥じゃないセキレイと

渡り鳥だけど最近は何故か渡らないセキレイが多くなっているそうです。

 

昔の人は楽しめた気候が

気候変動かどうか知りませんが

変わっていくものなのですね。

 

 

さて、当ブログは本日も変わらず

おススメを紹介したいと思います。

今日はお煎茶道具の水指です。

 

<大西成古 黄銅毛宇留水指 共箱>

 

 大西成古 黄銅毛宇留 水指 共箱 煎茶道具

(口径:9.5僉幅:14.5僉奥行:9.5僉高さ:21.5僉

 

 大西成古 黄銅毛宇留 水指 共箱 煎茶道具

 

大西成古

 

大阪の金物師

 

 

 

 大西成古 黄銅毛宇留 水指 共箱 煎茶道具

 

 大西成古 黄銅毛宇留 水指 共箱 煎茶道具

 

大西成古 黄銅毛宇留 水指 共箱 煎茶道具 

 

大西成古 黄銅毛宇留 水指 共箱 煎茶道具 

 

 

模様が美しい黄銅の水指です。

 

「毛宇留(もうる)」と書いてあります。

金属製のものには毛織(もうる)と書いてあるものが多いです。

 

インドの織物であるモール織に由来しているそうで

金属製品を作るときに

鎚や、鑿で叩いて文様を叩きだしたり、彫ったりするのですが

それとモール織の文様が似ていることから名づけられています。

 

金属と織物、全然違う質感のものですが

「もうる」と名付けられていると

温かみが生まれるような気がしますね。

 

一つ一つ、丁寧に

時間をかけて職人さんが打って形作られた水指です。

 

 

価格・詳細はこちらまで

お気軽にお問い合わせください。

sakai_shunmeido@ybb.ne.jp

お電話でもどうぞ。

 

 

JUGEMテーマ:煎茶道

        
0

           

    Calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM