先日、北海道に仕入に行ってきました。

仕入はいろんなところでしています。

買取も受付していますので、ご相談があればお電話くださいね。

 

北海道の木々はまだ蕾で、夜は肌寒く

京都で過ぎた季節をもう一度、体験しているようなそんな気分でした。

 

ブログをご覧になっている方には

北海道の人もいるようで本当に嬉しく

そんなことも思いながら行ってきました。

 

もうすぐ北海道は桜の良い季節ですね。

たっぷり楽しんでください。

 

 

今日は、季節のお菓子を楽しんでいただく

漆器のうつわをご紹介いたします。

 

<川端近左 團子銘々皿 10客 共箱>

 

川端近左 團子銘々盆 10客 共箱 菓子盆 食器

(直径:16.7僉高さ:2.9僉

 

川端近左 團子銘々盆 10客 共箱 菓子盆 食器

 

川端近左(かわばた きんさ)

 

当代は6代目

2000年(平成12年)6代 近左襲名

主に棗を中心にした茶道具を作っている

 

京都の油屋「近江屋」の初代当主「川端佐兵衛」趣味人で

絵や漆に興味を持ち作品を作ったのがはじまり。

初代の雅号が近左で代々受け継がれている

 

初代の長男が有名な日本画家 川端玉章で

塗師は初代の弟が2代目を継ぎ

1867年(慶応3年)大阪に移住

 

5 近左

1915年(大正4年)〜1999年(平成11年)

 

奈良県生まれ

1928年(昭和3年)12歳で4代近左に入門する

1941年(昭和16年)婿養子になり家業とする

日本画を能田耕風に学びながら、

塗を4 近左に師事する

 

大阪府展および市展 知事賞・市民賞

日本美術展 数回にわたり入選

 

1960年(昭和35年)5 近左を襲名

個展に専念する

各御家元宗匠の御好みになる作品を数多く手掛ける

 

1981年(昭和56年)大阪府知事功労賞受賞

 

 

 

川端近左 團子銘々盆 10客 共箱 菓子盆 食器

 

川端近左 團子銘々盆 10客 共箱 菓子盆 食器

 

川端近左 團子銘々盆 10客 共箱 菓子盆 食器

 

シンプルながら、

綺麗な艶、木地の温かみ、

落ち着いた品のある色

 

ブログで紹介していながら

直接、持って触れて確かめて欲しい良さがあります。

 

 

価格・詳細はこちらまで

お気軽にお問い合わせください。

sakai_shunmeido@ybb.ne.jp

お電話でもどうぞ。

 

 

JUGEMテーマ:美術・工芸

        
0

           

    Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM