夏至を迎えましたね。

実感がわきませんが、

昨日は京都はじめっとして曇りがちの日でした。

 

今日は暑くなるそうで

皆様、熱中症にお気を付けください。

まだ6月だから、大丈夫かなとも思ったりするのですが

これがきっと危ないのですね。

 

水分補給は大事です。

京都では「ひやしあめ」ののぼりが立ってますよ。

夏らしい美味しい飲み物を飲んで

熱中症対策しましょう!!

 

 

今日は、官休庵に縁のある作家さんの品をご紹介です。

 

<三好木屑(や二) 焼桐手焙 自画ふとん添え 共箱>

 

三好木屑(や二) 焼桐手焙 自画ふとん添 共箱 官休庵出入り作家

手焙(直径:20.5僉口径:13僉高さ:25僉

ふとん(直径:22僉

 

三好木屑(や二) 焼桐手焙 自画ふとん添 共箱 官休庵出入り作家

 

三好木屑(みよし もくしょう)

 

通称:弥次兵衛

 

1788年(天明8年)大阪に生まれる

 

1808年(文化5年)淡路弥次兵衛と名乗り

大阪城内御用指物師となる

 

茶の湯は武者小路千家に学び、指物師としてもつながりがある

 

髹漆、蒔絵も学び

書画、和歌、漢詩、俳句などにも造詣が深い

 

1867年(慶応3年)ご逝去

 

寄木細工、からくり細工、タンスなど

精巧なつくりを得意とする名工

 

三好木屑(や二) 焼桐手焙 自画ふとん添 共箱 官休庵出入り作家

 

三好木屑(や二) 焼桐手焙 自画ふとん添 共箱 官休庵出入り作家

底面です。

わかりにくいですが、箱にも押されている「三好」の印です。

 

 

三好木屑(や二) 焼桐手焙 自画ふとん添 共箱 官休庵出入り作家

絵も嗜んだ三好木屑がデザインしたふとんが添えてあります。

 

三好木屑(や二) 焼桐手焙 自画ふとん添 共箱 官休庵出入り作家

裏もデザインされています。

 

共箱です。愛称の「や二」と書かれています。

三好木屑(や二) 焼桐手焙 自画ふとん添 共箱 官休庵出入り作家

 

可愛らしいふとんがついた手焙です。

寒い時期のお部屋のしつらえとしてあると、

ほっとするものですね。

 

日本の温かさを感じてください。

 

 

価格・詳細はこちらまで

お気軽にお問い合わせください。

sakai_shunmeido@ybb.ne.jp

お電話でもどうぞ。

 

 

JUGEMテーマ:美術・工芸

        
0

           

    Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM