丹波黒豆の枝豆が美味しい季節になりました!

というより、美味しかったのです。

 

パクパクとそれはそれは止まりませんでした。

 

枝豆は茹でる塩分濃度が濃い方が良いそうで

塩を量って、小学生の理科の実験のように塩水を作って

柔らかくしすぎないように注意して

茹でるだけなのにこだわりを持つと、なかなか緊張しますね。

 

 

美味しいものがたくさんの秋

私の好きな季節です。

みなさんはどんな秋をお過ごしですか?

 

 

今日は

永楽のうつわをご紹介いたします。

 

<永楽即全 青交趾笹葉皿 6客 共箱

 

永楽即全 青交趾笹葉皿 6客 共箱 皿 うつわ 日本料理のうつわ

(幅:31.8僉奥行:7.5僉高さ:2.7僉

 

 

永楽即全 青交趾笹葉皿 6客 共箱 皿 うつわ 日本料理のうつわ

 

永楽即全(えいらく そくぜん)

 

千家十職の土風炉・焼物師

永楽家の16代目

名を茂一、通称 善五郎、号を即全と称する

父は正全、5歳のとき妙全の養子となる

正全没後、

 

1934年(昭和9年)16代 永楽善五郎 襲名

 

1936年(昭和11年)三井高棟の大磯城山山荘内に城山窯を築窯。

1974年(昭和46年)表千家家元 即中斎より茶席に「陶然軒」の席名を頂戴する

1981年(昭和56年)裏千家 淡々斎茶道文化賞を受賞

1995年(平成7年)パリにて個展を開催

1998年(平成10年)逝去 81歳

 

千家十職による千松会などを開催し、茶陶界において精力的に活動した

 

近年屈指の名工で

代々の永楽家の陶法を研究し、

金襴手、仁清写、交趾、祥瑞写、染付を得意とする

 

 

永楽即全 青交趾笹葉皿 6客 共箱 皿 うつわ 日本料理のうつわ

 

永楽即全 青交趾笹葉皿 6客 共箱 皿 うつわ 日本料理のうつわ

 

幅が約32僂旅めでありながら

シャープなお皿です。

 

塗りのお膳に並べると

青交趾が綺麗に映えることでしょう。

 

 

今回ご紹介したうつわはこちらでお買い求めいただけます。

うつわ語り

http://utsuwagatari.com/shopbrand/ct21/

詳しい詳細などは下記のメールでお問い合わせください。

 

 

価格・詳細はこちらまで

お気軽にお問い合わせください。

sakai_shunmeido@ybb.ne.jp

お電話でもどうぞ。

 

 

JUGEMテーマ:食器

        
0

           

    Calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM