雨が似合う花と言えば

紫陽花が思い浮かびます。

 

京都では

「建仁寺 霊源院」、「真如堂」、「智積院」

で綺麗な紫陽花が鑑賞できますよ。

雨に濡れる花たちは

天の恵みを喜んでいることでしょうね。

 

 

今日は、

紫陽花が咲いた棗をご紹介いたします。

 

<師池一貴 紫陽花蒔絵 大棗>

 

師池一貴 紫陽花蒔絵大棗 共箱 茶器 季節の茶道具 茶道具

(直径:7.2僉高さ:7.4僉

 

師池一貴 紫陽花蒔絵大棗 共箱 茶器 季節の茶道具 茶道具

 

師池 一貴(もろいけ いっき)

 

1962年(昭和32年)石川県に生まれる

 

1980年(昭和55年)清瀬一光に師事

 

1986年(昭和61年)加賀市別所町にて独立

 

1988年(昭和63年)日本伝統漆芸展初入選

 

1994年(平成6年)日本伝統漆展出品作品 宮内庁買上げ

 

1996年(平成8年)日本伝統工芸展初入選

 

1999年(平成11年)日本工芸会会員

 

 

 

師池一貴 紫陽花蒔絵大棗 共箱 茶器 季節の茶道具 茶道具

 

師池一貴 紫陽花蒔絵大棗 共箱 茶器 季節の茶道具 茶道具

 

青や紫、ピンク、

紫陽花の良いとこどりな螺鈿の細工

 

見事な蒔絵が花の世界に引き込んでくれます。

 

 

価格・詳細はこちらまで

お気軽にお問い合わせください。

sakai_shunmeido@ybb.ne.jp

お電話でもどうぞ。

 

 

JUGEMテーマ:茶道

        
0

           

    Calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << June 2018 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM