現在、

北野天満宮では御土居の青もみじが公開されています。

 

秋の紅葉も素晴らしいのですが、

新緑も見どころです!!

 

清々しい景色を堪能してください。

 

 

今日は

向暑の時期にぴったりの

爽やかなお皿をご紹介いたします。

 

<禎山窯 川尻一寛 輪花中皿 14客 木箱入>

 

禎山窯 川尻一寛 浅黄縁 輪花中皿 14客 木箱入 食器

(直径:19僉高さ:3僉

 

禎山窯 川尻一寛 浅黄縁 輪花中皿 14客 木箱入 食器

 

禎山窯 川尻一寛

 

京都清水の窯元

初代は九谷の前田藩御用達の窯主

 

1930年(昭和5年)京都生まれ

 

京焼磁器を中心に作陶

釉薬研究など、研鑽を重ね

優美な作風で知られる

 

2008年(平成20年)ご逝去

 

 

禎山窯 川尻一寛 浅黄縁 輪花中皿 14客 木箱入 食器

 

禎山窯 川尻一寛 浅黄縁 輪花中皿 14客 木箱入 食器

 

禎山窯 川尻一寛 浅黄縁 輪花中皿 14客 木箱入 食器

 

 

箱には「ひまわり形 高麗地 縁ブルー」と書かれています。

 

青い花びらが涼を感じさせてくれ、

見込みのひまわりを思わせる不規則なしまの模様も素敵ですね。

 

この大きさは使いやすいのではないでしょうか。

たっぷり14客!!

ぜひサイズをお確かめの上、

お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

価格・詳細はこちらまで

お気軽にお問い合わせください。

sakai_shunmeido@ybb.ne.jp

お電話でもどうぞ。

 

JUGEMテーマ:食器

        
0

           
    Comment





       

    Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM