私がSNSでお見かけするお茶人さんは

とても洒落ている人たちが多く

夏の茶道を楽しんでいらっしゃるようです。

 

平茶碗に点てたお抹茶に氷を入れて

果物を水指に見立てて

 

自由で楽しい茶道

 

「暑さ」という難題が

おもてなしのアイディアをくれる夏

 

 

夏だからこそのお茶がありますね。

 

 

本日は、

瑠璃の青さが際立つ平茶碗をご紹介いたします。

 

<近藤高弘 瑠璃釉茶碗 共箱>

 

近藤高弘 瑠璃釉茶碗 共箱 茶碗 茶道具

(直径:15.1僉高さ:4.6僉

 

 

近藤高弘 瑠璃釉茶碗 共箱 茶碗 茶道具

 

近藤高弘(こんどう たかひろ)

 

1958年(昭和33年)人間国宝である近藤悠三の孫、

同じく陶芸家の近藤濶の息子として京都に生まれる

 

1982年(昭和57年)法政大学文学部卒業

協和発酵工業株式会社 本社酒類販売部入社

 

1984年(昭和59年)退社して、陶芸の道に入る

 

1985年(昭和60年)京都府立陶工訓練成形科終了

 

1986年(昭和61年)京都市立工業試験場終了

 

1987年(昭和62年)新匠工芸展入選

 

多くの展覧会に出品

 

1989年(平成元年)京都市伏見区日野に工房を築く

 

 

 

近藤高弘 瑠璃釉茶碗 共箱 茶碗 茶道具

 

近藤高弘 瑠璃釉茶碗 共箱 茶碗 茶道具

 

シンプルなのが一番使いやすい

一番、自分のお茶に合わせられる。

 

そんな思いがこみ上げるようなお茶碗です。

 

 

 

価格・詳細はこちらまで

お気軽にお問い合わせください。

sakai_shunmeido@ybb.ne.jp

お電話でもどうぞ。

 

 

JUGEMテーマ:茶道

        
0

           
    Comment





       

    Calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM