東京来ましたー!!

毎月、春明堂は東京には仕入れで来ておりますが、

車で商品を満載に積んで

京都から東京をドライブするのは正札会だけです。

 

けっこう楽しんでしまっています。

さあ次はお客様を楽しませる番ですね!!

 

会場準備がんばります!!

 

今回は正札会に出品する品物をご紹介です。

 

<池田瓢翁(二代 池田瓢阿) 唐物手付花籠 共箱>

 

籠師として名高い。
初代が益田鈍翁から「瓢阿」の号を与えられ、2代もその薫陶を受けた。
現在は3代目である。

 

「瓢翁」という名は、晩年の名である。


 

 

池田瓢翁

後ろには、かけ具があります。

池田瓢翁

池田瓢翁

 

↓落款が裏にあります

池田瓢翁

唐物花籠

池田瓢翁

(横幅13僉高さ14.5僉

 

 

小ぶりな籠の掛け花入でございます。
二代 池田瓢阿の晩年の作品です。
可愛らしく、それでいて落ち着いた雰囲気のあるので
花を引き立たせてくれることと思います。
掛けるのにはちょうどいいサイズ感で、
自立もします。
この夏にはぜひ涼を感じさせるアイテムとして
お使いいただきたいです。

 

 

お気軽にお問い合わせくださいませ。

sakai_shunmeido@ybb.ne.jp

 

東美 正札会の詳細はこちらです↓皆様のお越しをお待ち申し上げております。

http://antique.sakaishunmeido.sunnyday.jp/?day=20160621

 

        
0

           

    Calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << January 2019 >>

    Archive

    Mobile

    qrcode

    Selected Entry

    Link

    Profile

    Search

    Other

    Powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM